3. 母校剣道部の近況
2018年02月01日 19:49
選抜予選(BSN大会)結果

去る1月12~13日、新潟市亀田総合体育館にて選抜予選会が行われました。
前年までは秋のBSN大会が1次予選で、ベスト8以上のチーム1月に2次予選を戦う方式でしたが、今回から一発勝負に変わりました。
男子団体は、4回戦で長岡帝京に敗れベスト8 。
女子団体は1回戦、優勝した五泉に敗れました。
女子個人は地区大会で唯一出場権を得ていた岩野(2年)が4回戦まで勝ち進みベスト8でした。
惜しくも入賞は逃しましたが、春に向けて成長を期待したいと思います。


2017年06月27日 17:30
北信越大会結果 男子個人で畑中がベスト8進出

 6月16~18日 福井県立武道館
 男子個人 畑中秀成(3年) ベスト8
 男子団体 予選リーグ 2-1丸岡(福井) 2-3富山 2-0塩尻志学館(長野) 1-3航空石川 予選3位敗退


2017年06月07日 17:53
県総体結果 3年連続北信越進出!

6月2日~4日 於:リージョンプラザ上越
個人戦 
男子 畑中(3年)ベスト8(北信越進出)
女子 五十嵐(1年)ベスト16
団体戦 
男子予選リーグ 5-0北越 5-0佐渡総合 1位で決勝トーナメント進出
 決勝トーナメント 1回戦4-0巻総合 準々決勝1(代表勝)-1五泉 準決勝0-4新潟商業 3位(北信越進出)
女子予選リーグ 4-0佐渡 5-0糸魚川 1位で決勝トーナメント進出
決勝トーナメント 1回戦0-4高田北城

地区大会で男女揃って3位入賞を果たした団体戦、昨年予選リーグで敗退し雪辱を期す女子と近年安定した成績を残している男子が揃って決勝トーナメントに駒を進めました。
女子は決勝トーナメント初戦で敗れ久しぶりの県大会入賞は成りませんでしたが、男子は接戦を勝ち上がり、優勝した新潟商業に敗れたものの3位入賞、3年連続で北信越出場権を獲得しました。
また、個人戦も女子の五十嵐が1年生ながらベスト16と健闘、男子で主将の畑中がベスト8に進出し個人も3年連続で北信越出場となりました。


2016年11月25日 18:48
BSN大会結果

去る11月19・20日、鳥屋野総合体育館にて第38回BSN県高校剣道大会が開催されました。新潟高校の結果は下記の通りです。
 男子個人 ベスト8・畑中(2年) ベスト16・高橋(2年)垣水(1年) 
 女子個人 ベスト16・岩野(1年)
 男子団体 1回戦シード 2回戦5-0三条東 3回戦2-1上越 4回戦1-2青陵 ベスト8
 女子団体 1回戦1-2三条東
個人戦、男子は3名が5回戦以上まで勝ち上がり、女子も1年生の岩野が4回戦進出ベスト16と健闘しました。
団体戦、女子は残念ながら初戦敗退。
男子は順当にベスト8まで勝ち上がり、地区大会で苦杯を喫した青陵との再戦となりましたがリベンジ成りませんでした。残念ながら3年連続ベスト4入りは果たせませんでしたが、1月の全国選抜2次予選に駒を進めました。
今冬の稽古でさらに地力をつけ、春への飛躍を期待したいと思います。


2016年10月10日 17:13
市民大会優勝

10月10日体育の日、第52回市民体育祭剣道大会に母校剣道部は男女ともエントリーしました

高校男子の部 優勝
一般女子の部 3位

参加チームは少ないながら、男女とも見事入賞を果たしました


2016年09月24日 16:58
平成28年度秋季地区大会結果

平成28年9月9日・10日 新潟市体育館

個人 男子 ベスト16 畑中秀成・高橋光司・垣水正樹
団体 男子 予選リーグ 4-0巻総合、1-1(本数勝)巻
        決勝トーナメント 1回戦 1-2新潟青陵
        5位シード校決定戦 1回戦 3-0新潟東 2回戦 4-1新潟南 (5位)
    女子 予選リーグ 4-0新潟青陵
        決勝トーナメント 1回戦 0-3 新潟第一
        5位シード校決定戦 4-1新潟向陽 (5位) 

残念ながら男女ともに3位入賞とはなりませんでしたが、5位ということで、次のBSN大会に期待です。


2016年06月28日 11:54
北信越大会結果 男子個人で小林がベスト8進出

 6月17~19日 石川県加賀市スポーツセンター
 男子個人 小林奏太(3年) ベスト8
 男子団体 予選リーグ 1-0航空石川、4-0松代(長野) 0-3富山工業 1-2敦賀(福井) 予選3位敗退


2016年06月10日 12:14
県総体結果 2年連続北信越進出!

 6月2日~4日 於:鳥屋野総合体育館

 個人戦 男子 小林奏太(3年)ベスト8(北信越進出)
 団体戦 男子 予選リーグ 3-0県央工業 5-0村上 1位で決勝トーナメント進出
          決勝トーナメント 2回戦2-0青陵 準々決勝4-1高田 
          準決勝1-3新潟商業 3位(北信越進出)
       女子 予選リーグ 4-1佐渡 1-3長岡大手 2位で予選敗退

インターハイ出場が期待された男子団体でしたが、地区大会準決勝で代表戦まで競り合った新潟商業に完敗でした。
しかしながら2年連続で団体・個人共に北信越出場権を獲得、上位進出を期待します。


2016年01月31日 21:14
全国選抜2次予選 結果

去る1月10日(日)鳥屋野総合体育館にて選抜予選会が行われました。
昨年のBSN大会でベスト8以上のチームがトーナメント方式で対戦、1校の全国選抜大会出場枠を争いました。
母校剣道部はBSN大会3位の男子が出場しました。
初戦4-0上越に勝利、2回戦1-3新潟明訓に惜敗しました。
3位入賞にとどまり全国大会出場は果たせませんでしたが、次に繋がる経験ができたと思います。
男子は2月6日~7日、富山県で行われる北信越新人大会に出場します。


2015年11月16日 11:00
2年連続の4強入り!BSN大会結果

去る11月14・15日、横越総合体育館にて第37回BSN県高校剣道大会が開催されました。新潟高校の結果は下記の通りです。

 男子個人 6回戦(ベスト8)・佐久間(2年) 4回戦・田澤(2年)小林(2年)佐藤(2年) 2回戦・菅原(2年)畑中(1年) 
 女子個人 3回戦・岩野(2年) 1回戦・上原(1年)
 男子団体 1回戦シード 2回戦5-0高田北城 3回戦5-0新発田南 4回戦4-1上越 準決勝1-1新潟明訓(本数負) 3位入賞
 女子団体 1回戦0-1新井

個人戦、男子は佐久間が健闘し、優勝した野瀬選手(明訓)と接戦を演じベスト8。
団体戦、昨年ベスト8の女子は5人制に3名でエントリー、同じく3名の新井に競り負け初戦突破成りませんでした。男子は順当にベスト4まで勝ち上がり、地区大会で苦杯を喫した明訓との再戦となりました。次鋒で先行され0(0本)-1(2本)で迎えた副将戦、佐藤(2年)が1本勝ちし大将戦に持ち込みました。個人優勝の野瀬選手との大将戦は小林(2年)が攻め込みましたが時間切れ引き分け、1-1の本数負けとなりました。しかしながら男子は2年連続3位入賞を果たし、1月の全国選抜2次予選に駒を進めました。
母校部員は着実に力を付けてきています。今冬の稽古でさらに地力をつけ、春への飛躍を期待したいと思います。